今や基礎化粧品の王道はオールインワンゲル

これまで基礎化粧品と言えば、化粧水、美容液、乳液、保湿クリームといった4ステップが基本でしたが、これをすべて一体化したコスメ、それがオールインワンゲルですね。
オールインワンゲルは、化粧品会社によっては、オールインワンジェルと呼ばれることもあります。
今や基礎化粧品と言えばオールインワンと呼ばれるほどの存在になり、これ1本でスキンケアが簡単に済ませるのが最大の魅力ですね。

なぜ今、オールインワンゲルがよく使われるようになったのでしょうか。
その理由は、女性のライフスタイルの変化と深い関係があるようです。
朝から夕方まで毎日仕事や家事に忙しい女性が増えていて、朝晩のスキンケアに時間をかける余裕がなくなってしまい、3ステップ、4ステップのスキンケアを行うよりは、1ステップで完了するオールインワンゲルのほうが、手間がかからず短い時間でお肌の調子を整えることができます。

若い世代から中高年世代の女性に選ばれている基礎化粧品、オールインワンゲルの魅力は、どのようなところにあるのでしょうか。
単にスキンケアの時間を短縮できるだけではなく、お肌全体に軽く伸ばすだけでお肌への浸透力が良いので、お肌の内面からの美しさを引き出すことができます。

化粧水をつけても、美容成分がお肌の内面に届く前にお肌の表面から蒸発することもありますが、オールインワンゲルはとろみがありますので、美容成分がお肌の表面から蒸発しにくく、ムダを防ぐことができます。
基礎化粧品を3点、4点買い揃えるよりは、オールインワンゲルを1つ揃えておけば良いので、コストパフォーマンスが良いので、化粧品代の節約にもなります。

オールインワンゲルにはさまざまなタイプのものが販売されており、お肌のアンチエイジングに良いタイプのものもあれば、お肌にメラニン色素の生成を抑える美白ケアに良いタイプのものもあります。
お肌が乾燥しやすい方、オールインワンゲルだけを使っていて、お肌にもう少し保湿成分や油分を補給したい場合は、朝のスキンケアでは乳液、夜のスキンケアでは保湿クリームを仕上げにつけておくと良いでしょう。

 

 

基礎化粧品 30代 おすすめ
オールインワンゲル選びで注意したい7つのこと / 比較ランキングで選んでいませんか?