jメールなら初めてでも利用しやすい

安心してパートナー探しができる

近年スマートフォンを利用してSNSを行う方が増えたことにより、遠くに離れて暮らしている人でも気軽に知り合いになったり、趣味を通して友人になる機会がグッと増えてきています。

しかし恋人など結婚を前提にしたパートナー探しをする際にSNSを利用してしまうと、登録時に身分証明など年齢確認などを一切行わないため、18歳未満の利用者とつながりを持ってしまったり悪質な業者に個人情報を盗まれてしまうといったリスクも発生してしまうので、安易にSNSを利用して恋人やパートナー探しをするのは危険だと思っていました。

ただ今の生活環境の中では、異性を気軽に出会う機会もかなり少なくなってしまったので、手軽に恋日を探す方法はないかと色々な方法をチェックしていました。

最初は婚活パーティーや街コンなどに参加することも考えましたが、住んでいる地域では頻繁に婚活パーティーも街コンも開催されていないため、遠方まで足を運ぶ必要があることが面倒に感じていました。

また結婚相談所などもある程度の費用がかかってしまうので、もっと手軽に近くに住んでいる人を探す方法はないかと考えた時に、友人から勧められたのマッチングサイトを利用する方法です。

マッチングサイトというと、出会い系など体の関係をメインに考えている人が登録しているイメージがあったのですが、今回紹介してもらったjメールは登録時に年齢確認として、運転免許証などの身分証明書かクレジットカードのデータを提出する必要があり、18歳未満の利用者がいないなどきちんと管理されている点が良いと感じました。

現在異性と出会う事ができるマッチングサイトや、マッチングアプリなどのサービスは、様々な運営会社が提供しているので、どのサービスを利用するべきかかなり悩みました。

しかしjメールは登録者数が650万人を超えていて運営歴も19年と長く、実績のある会社が提供しているので安心して利用することが出来ると思いました。

このサービスを利用する上で、友人に注意されたのがどんなに大手のマッチングサイトでも、中には悪質な業者がいるかもしれないという点でした。

確かにそういった悪質な業者に引っかかってしまうのは不安もあったのですが、実際に登録をしてサービスを利用してみた感想としては、サービス内で運営が24時間364日体制で悪質ユーザーの監視を行っていることや、ユーザーからの通報機能を設けているので、悪質な業者を見つけしだい報告すれば、アカウント停止や強制退去などの措置をとってくれると説明にあったので、これなら安心して利用することができると思っています。

 

出会いのジャンル分けは利用しやすい

こういったマッチングサイトを利用した経験がなかったので、最初はどんな人がいるのだろうかとかなり緊張したのですが、jメールには様々なコンテンツが用意されており、同じ趣味を持つ人と出会える数多くの掲示板や、自分のアピールに利用することができるブログやプロフィール欄など内容が充実しており、多くの人が利用しているコミュニケーションツールとしてもかなり優秀だと感じています。

実際にjメールに登録している人の中には、体の関係を持つ人と知り合いたいという目的と持った人がいるのですが、こういった直接的な人との関わり合いを持ちたくないと考えているなら、自身のプロフィールを書き込む時や利用する掲示板にアダルト要素を入れないことが重要になると感じました。

アダルト要素がある掲示板を利用したり、プロフィール欄にアダルトジャンルを含んでしまうと体目的の人に関わってしまう確率が非常に高くなります。

サイト内には本気で恋人や結婚相手を探しているという人に向けて、アダルトジャンルの他にピュアジャンルが用意されているので、利用する募集掲示板などもピュア掲示板などを利用すると、同じ目的を持った人と出会うことができる確率が高くなります。

ただ色々な掲示板をチェックしている上で、恋人探し以外にも趣味の合う友達を探すことも可能なので、様々な利用者がいることもこのサイトの魅力の一つだと感じました。

 

おすすめの利用すべき機能

このサービスを利用するなら、まず行うべきことがサイト内で利用することができる無料機能を使いこなすことです。

現在利用することができる無料機能には、掲示板書き込みと日記、ボトルメールの3つがあり、掲示板にはアダルトが6ジャンル、ピュアが3ジャンル、誘い飯にジャンル分けはありません。

掲示板の10ジャンルの内、1日1ジャンルの書き込みのみ無料で利用することができるので、コストを抑えてこのサービスを利用したかったので毎日こまめに書き込みや、日記の更新を行うことが色々な人に自身をアピールする上で大切だなと感じました。

また気になる相手のブログをチェックして、コメントを残すなどコミュニケーションをとることが何より重要です。

初めて利用するときなどはコメントではなく、気になるブログに「いいね」しか付けられなかったのですが、コメントを残すことが何より重要だと気づいてから積極的にアピールするようにしています。

jメールの口コミ・評判