NHKキャスターとしての品格

私の勝手なイメージかもしれませんが、NHKというと日本を代表する放送局だと考えられます。

そのNHKのキャスターといえば、アナウンス技術の確かさはもちろんのこと、人としての品格を持っていてほしいと思ってしまいます。

畑恵さんのような昔のNHKキャスターは、そのような国民の願いを叶える人たちが多かったように思えますが、今は正直なところこの人がNHKキャスターなのかと驚いてしまうような人も存在します。

私が最も驚いたのは、NHKを退社後にフリーアナウンサーになった女性の品格のなさです。

フリーになった直後はバラエティ番組に時々出演しているのを見ましたが、本当にNHKの人間だったのかと疑ってしまいたくなるほど、知性を感じられない発言に驚きました。

クイズ番組にも出ているのを見かけましたが、ほとんど問題に答えられず、残念な結果になっていました。

あの女性のことを全く知らない人が、テレビ番組の様子を見て、以前はNHKに勤めていた女性だということがわかる人は少ないと思います。

その後その女性は、あるお笑い芸人との熱愛が噂されていました。

熱愛は自由なので全く問題がないと思いますが、私には売名行為のように感じられました。

NHKの品格はどこにいってしまったのかと嘆きたくなってしまいます。

反対に、私が好きなNHKキャスターは、平日夜のニュース番組に出演している男性です。

とても落ち着いた人で、常に冷静に丁寧にニュース原稿を伝えている様子に好印象を持っています。

滑舌が良く、耳に優しく聞き取りやすい声で、ニュースの内容がすんなりと頭に入っていきます。

仕事で疲れて帰ってきた夜に、癒しを与えてくれるといっても過言ではありません。

その男性の姿を見ると、さすがNHKだと思ってしまいます。

私以外にも我が家では家族全員がその男性のファンで、NHKの品格を感じられます。

相手に対する印象は人それぞれ異なるので、私にとっては好印象でも、他の人にとっては良い印象を持たないということもあります。

万人に受け入れられることは難しいことですが、NHKの人間だという誇りを忘れずに、それに見合った言動をしてほしいと思います。

それと同時に、私自身も現在勤務している会社の一員だということを忘れずに、自分の言動が会社全体の評判を落としてしまうことにもなりかねないという危険性を意識する必要があると思います。

そして、恥ずかしくない行動と発言に気を付けたいと強く思いました。

 

 

スポンサードリンク
畑恵